高額なローン契約には注意しましょう!

脱毛サロンに通うには、それなりの金額を覚悟しないといけません。複数の部位の脱毛を同時に行うような契約になると、何十万といった金額になる事も珍しくありません。

 

格安の初回のキャンペーンを利用しようとサロンに行くと、まず本契約の勧誘に遭うと考えて下さい。この時に大金やクレジットカードを持って行かければ、少なくともその場で契約をさせられてしまう事は無いと考えているかも知れませんが、脱毛サロンでは独自のローン契約を用意している事があります。

 

お金やカードを持っていなくても、そのような高額なローン契約を迫られる事があります。このローン契約は例え印鑑を押さなくても、契約書を記入すると成立してしまいます。言葉巧みのこの契約を迫ってくるようなサロンには注意が必要です。

 

気が乗らないのにどうしても断り切れずに契約をしてしまった場合、クーリングオフ制度が利用できます。その契約書を受け取った日から8日以内にその旨を伝え、契約を破棄して下さい。またこの8日間とは契約書を受け取った日も含まれるので、実質的にはそれから1週間以内です。

 

このような独自のローン契約には当然金利も発生し、もし途中で支払えなくなるような事があると、脱毛も含めてのトラブルにも成りかねません。無理にこういったローン契約を勧めてくるようなサロンは利用しない方がいいでしょう。